メニュー

当院紹介

院内感染対策

当院では2018年開院当初より院内感染防止に配慮しております。

(新型コロナウイルス・インフルエンザ・その他感染症の院内感染対策)

当クリニックの感染対策はこちらをご覧ください。

②医療機器

血液測定装置(炎症反応とHbA1c検査が可能、その他の検査は検査センターで行われます)、X線単純撮影装置、超音波診断装置などの他に、脳波検査計を装備しました。

また、壁やドアがかなり厚い防音室も完備しました。脳波検査計完備は個人のクリニックでは非常に珍しいと思いますが、てんかんの患者様も多いためです。脳波検査においては、確実性を期すため小児神経の専門医に判読を別個に依頼しています。

緊急検査

検査結果が1時間前後で出せるように当院で採取した血液や尿などの検体・ご自宅で採尿し持参していただいた検体を、スタッフが必要に応じて徒歩数分の検査センターに届けています。慢性疾患の患者様では毎月~数ヶ月に1回は血液・尿検査などを行い、出来る限り早く検査結果を出すことにより治療方針の微調整が不可欠ですし、遠方よりご来院いただいている患者様も来院回数が少なくて済みます。

不明熱など急性の患者様では検査の結果により大病院へ迅速にご紹介することが可能です。

当院看護師

全員小児病棟勤務が数年間以上の経験をもつベテランです。乳幼児も含め、点滴、採血、その他の処置を難なくこなします。また医療関係の相談に専門的に応じることも可能です。

予防接種のスケジュール管理も気軽にご相談ください。

 

⑤待合室・診察室の床

天然木の温かみのある床材を使用しており、冬季は床暖房を入れております。不潔になりがちなスリッパのご用意はありません。靴を脱いでおあがりください。気になる方はスリッパなどをご用意ください。

 

⑥駐車場

患者様用に36台を確保してあります。一台の幅も2.7mと広く、前方も6.5m以上あり、駐車が容易です。駐車場の周囲の道路は車通りが少なく、出庫の際のストレスも最小限で済みます。雨の日は当クリニックのキャノピーの下に一時的に車を停め、お子様を雨に濡らすことなく降車させ、院内に入れることが可能です。当クリニック南側の車道のすぐ北隣には歩道をつけ、安全性、歩き易さを確保しました。

⑦当院のシンボル

大きなヤシの木を宮崎から取り寄せました。栃木県でも枯れない、-11℃まで耐えられるココスヤシです。幹肌や長く伸びた葉っぱを見ているだけでも本当に癒されると思います。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME